研究棟の工事写真特集その23

生コン打説の時に使う道具を2つ紹介。
DSC03320.jpg
まずは、振動バイブレータ。これは2013/06/04 の日記「研究棟の工事写真特集その5」でも紹介している。上の写真は、振動を発生させるエンジン。下の写真は、エンジンの先につながれたバイブレターを使って、コンクリートを流し込んだ時に一緒に入り込む余計な空気を抜き、コンクリートをムラなく、均等に詰め込んでいくための道具。
DSC03331.jpg
ここから下の写真3枚は、コンクリートを平にする道具。
DSC03368.jpg
DSC03370.jpg
DSC03371.jpg
最終的に、仕上がってコンクリートの流しこみが終わった写真が下の写真。細かい仕上げは、板を使って仕上げていた。
CA3C0042.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください