もうそろそろ、ラマダン明け?

2012-08-13-18-10-43-50294323aac79-1-1.jpg
2012_08_15_2_2_b.jpg
2012-08-15-07-59-05-502b56c9426cc-_azi8493.jpg
今日8月18日は、イスラム世界のラマダン(断食)明けの日である。バングラデシュ国民は、すでに帰郷して、ラマダンが終わるのを待っているはずである。
東根工業高校の渡航チームから、二日遅れてラッシャヒを発った悪友は、ラマダン明けの帰郷ラッシュの影響を受けて、ダッカまでの移動に、いつもより、たくさん時間がかかった。
悪友は、無事に広州空港で乗り継ぎに成功し、帰国した。
バングラの新聞各紙は、バングラ名物、列車の無賃乗車の風景を伝えていた。いつまでたっても、無賃乗車は変わらない。

“もうそろそろ、ラマダン明け?” への2件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >  こんな列車の風景,アジアのあちこちで見られますね。
    >  いつ見ても,すごいです。
    うめきんさんへ
    いつも、ありがとうございます。
    アジアはどこに行っても混沌とエネルギッシュが混在しています。今の日本には無いものがアジアにあるから、うめきんさんは、いつも、アジアに出かけられるのではないですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください