ちょっといい話とちょっと残念な話

2010.6.14山新東根工業.jpg

先週の8日、山形県立東根工業高校で全校生徒を対象とした、バングラ帰国報告会がおこなわれた。今日の新聞にその記事が掲載された。当日、自分も参加したかったが、仕事の都合で発表を見ることができなかった。これは、ちょっといい話。

反対にちょっと残念な話。
同じ日に、バングラ渡航で渡航費などで支援してくれたJICAから、今年度の渡航支援は難しいという連絡が入った。年度当初は、JICA側からも支援については、積極的な話があったようだが、事業仕分けの影響かわからないが、話がしぼんでしまった。

JICAはしぼんでも、東根工業高校の生徒たちの志は、しぼませてはならない。

TWITTER

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください