南京レストランでお食事

CA3C0035.jpg

最近行かなくなったラッシャヒの南京レストランの前で記念撮影。動物園の近くにあり、ラッシャヒ市長の依頼で温室を作るために動物園に行った帰りに市役所の職員から昼食をごちそうになった。

ラッシャヒの町中に全国チェーンのレストランが次々と開店したので、中心部からちょっと離れた南京レストランに行くことがなくなった。

CA3C0028.jpg
ヌードルが入ったスープ

CA3C0029.jpg
揚げ餃子風、とっても豚肉は入っていない。

CA3C0030.jpg
フライドチキン

CA3C0031.jpg
野菜炒め

どれも、中華料理?と思える料理であるが、初めてバングラデシュを訪れたときに、モンジュールさんに連れてきてもらったのが、この南京レストラン。バングラのスパーシーな食文化から、少しでも離れるにはちょうど良かった。

CA3C0033.jpg
CA3C0034.jpg
レストランで最後に食べるのが、コリアンダー。今回、南京レストランで写真のようなコリアンダーのほかに様々なものが混ざっているのは初めて見た。どうも氷砂糖の細かくしたものや甘いものが入っている。こんなのは初めてである。

TWITTER

“南京レストランでお食事” への2件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >うめきんさん
    > バングラにも,華僑がいるのですね。中国パワー恐るべしです! 
    最近の中国の進出はすごいですね。バングラ政府も、不景気の日本よりも急成長の中国へ接近中です。中国人のモラルについて、不評が多いのが気になるところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください