バングラの美味しいハチミツ

DSC03472.jpg
モンジュールさんには、いつも来客がある。家にいても、大学にいても、アロアシャ学園にいても、様々な人たちがモンジュールさんに面会を求める。

夕方、アロアシャ学園からニューマーケットに買い物に行こうと思っていたら、自分の家に来て欲しいという人が現れて、買い物途中に立ち寄った。

モンジュールさんは10分ぐらいで行ける近い場所だと言ったが、車がやっと通れる道を行けども行けども、たどりつかない。30分以上かかって、やっと着いた所が写真の家。

DSC03469.jpg
DSC03468.jpg
モンジュールさんが、国からの補助金の申請を手伝って、ようやく、手に入れたハチミツの製造機。遠心分離器や滅菌器、瓶詰めの装置など、最新のものであった。

DSC03467.jpg
DSC03470.jpg
モンジュールさんに世話になり購入したハチミツの機械だけに、モンジュールさんに見てもらいたかったという。モンジュールさんには、一銭も入らないのに、人のために働く。惜しまない。だから、昼夜を問わず、人がバングラ全土から会いに来る。

以前、アリさんが言っていた。モンジュールさんは、バングラ農業のスーパースターだと。

IMG_0838.jpg
帰りがけ、新鋭の機械で精製したハチミツをもらった。大変美味しいハチミツである。砂糖などのまがい物が入っていないだけに、安心して食べられる。バングラの紅茶に入れたり、パンにつけて食べたり、ずいぶん楽しませてもらった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*