若葉薫る五月

IMG_0810.jpg
毎年、思うことがある。「今年こそ、五月を楽しもう。」

一年中で一番好きな季節、若葉薫る五月。

一人でいることが自由であった時代は、命の洗濯のため、毎週、野に山に出かけ、新鮮な空気と自然のエネルギーを堪能してきた。

この十数年、年間をとおして、まともに自然に身を置くことがなかった。一人でいることが許されることがなくなってからは、ほとんど、目的地に車に出かけて、風景を見て、そのまま、車で帰ることが多くなった。

歩いてじっくり自然を楽しむことがなくなった。その分、内臓脂肪が厚くなった。

「今年こそ、五月を楽しもう」今年もそう思って、まもなく、5月も終わる。

日本では、清々しい五月も、バングラは暑いだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください