ゲストルームでの自炊その4 天ぷらの楽しみ

やっと天ぷらを紹介できる日が来た。

DSC03261.jpg
12月27日、待望の天ぷらをする日が来た。シャヘブバザールで天ぷらの材料を買う。エビの天ぷらが食べたいというリクエストにお応えして、ガンジスの川エビを買って、アロアシャ学園に戻った。

DSC03271.jpg
早速、仕込みに入り、友人KとマドンナYからエビの皮むきと背わた取りをしてもらった。

DSC03275.jpg
DSC03278.jpg
091227バングラ4日目 180.jpg
エビは、アタ(小麦粉)にまぶして唐揚げする。川エビはとても、美味しい。

DSC03272.jpg
DSC03277.jpg
DSC03279.jpg
ジャガイモとタマネギのかき揚げ。どちらも小さく、手間がかかる。ジャガイモとタマネギのかき揚げは、滞在中、何度も作った。昨年も、モンジュールさんにアタの溶き方を教えたが忘れてしまったようだ。

DSC03273.jpg
DSC03281.jpg
オクラにナス。ベンガル人はナスを輪切りにして炒める。輪切りにすると油をたっぷり吸い込んでしまう。天ぷらではナスは短冊切り。

DSC03274.jpg
091227バングラ4日目 177.jpg
極めつけは、納豆とタマネギのかき揚げ。納豆をバングラに持ち込むことの善し悪しは別として、冷蔵庫で保存できるので、持ち込む食材としてはGoodである。正し、寒い乾季だけだろう。

091227バングラ4日目 171.jpg
DSC03276.jpg
DSC03280.jpg
とにかく、今回ほど天ぷらが楽しいと思ったことはない。その最大の理由は、天ぷら油をたくさん使えたことにある。たくさんの油で適温で天ぷらを揚げたときの上がり具合は、何とも言えない。普段、自分の家では、少しの量の油で天ぷらを揚げるので、時間がかかり、カラッと揚がらない。

091227バングラ4日目 176.jpg
今宵の客人は、モンジュールさん、イスラム先生、友人K、そしてマダムY。みんなに十分、天ぷらを楽しんでいただけたと思う。もちろん、アルコールは友人Kのさつま白波。もっと腕を上げて、また、バングラの素材で天ぷらを揚げたい。

“ゲストルームでの自炊その4 天ぷらの楽しみ” への2件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
     これは,本当においしそうですね!!天ぷらは大好きです!見ているだけで,お腹が空いてきます。
     ただし,私は関西人。納豆はNGです。でも,最近は食べられる人が増えてきましたが… 

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >うめきんさん
    私も天ぷらが好きなんですが、自宅では、なかなか食卓に上がりません。その反動でしょうか、異国で、天ぷらを楽しんでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください