「味が薄い」理由は

アリさんが次のようなメールをくれた。

Dear
Food was not good because masala ni.
Ali

昨日の日記に書いたビリヤニの味の薄さの理由は、ガラムマサラを入れていないことにあるようだ。本当は「masala ni」のnとiの間にaが入り、「マサラ無い」という日本語になるなずだった。

昨日の日記に、参加したお母さんからコメントをいただいた。
「アリさんが子どもたちのために、ホットスパイスを抜いてくれましたが、しっかりしたお味は抜群でした!」

お褒めの言葉をいただいたアリさんであるが、本心は残念だったのであろう。そこは、アリさんの心づかい。本式にはガラムマサラではなく、数々の香辛料を使うはずである。香辛料なしでは、しっかりした味にはならない。

アリさんの作るビリヤニは、そんなに辛くない。唐辛子を使えば辛くなる。できれば、本場の味と香りで異文化交流をして欲しかった。

“「味が薄い」理由は” への2件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ブータンに居た頃、病院の建設現場で ベンガル人が多数出稼ぎに来てました。猿をペットにしてる奴もいて愉しかったです。。チッタゴンに行ってみたいですね(^^)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    わたしも「無念」のメールをいただいて胸を痛めておりました。
    そのお気持ちはわかります。
    すべてのスパイスをそろえることができなくて、
    申し訳なかったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください