ダッカ行きの定期バス

IMG_0473.jpg
ラッシャヒからたくさんのバス会社がダッカへの定期バスを運行している。ラッシャヒ駅前に大きなバスターミナルがあり、そこから、容易にダッカに行くことができる。モンジュールさんの家から一番近いところにナショナルトラベルズの営業所がある。

いかつい顔をしたオッサンたちが受付をしている。日本では、女性が窓口にいることが多いので、オッサンでは多少抵抗がある。

IMG_0472.jpg
約30分間隔でダッカへの便がある。時刻表に載ってある時刻はすべてダッカ行きであるとモンジュールさんは言う。どう見ても、別の場所3カ所のような気がするが、ベンガル語なので読めない。ダッカも広いので、別々の場所なのであろう。

時刻表を見て、気づいたことがある。時間の表記が24時間法でないのだ。12時30分までは24時間表記なのだが、13時は1時になっている。それもAM、PMの表示がない。最初、夜行便があるのかと思った。実際、ダッカ・ラッシャヒ間は夜行便が走っているが、このバス会社は、この時刻表では、最終が午後5時のようである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください