ある日の朝食

IMG_0099.jpg
ある朝の朝食。前の日の買ってもらったパン。ジャムとバターだけ。わびしいなあ。

ちなみに、手前にある包丁は、日本から持ち込んだもの。バングラの包丁はサーベルのような形をしていて、押切をする。下手をすると自分の手を切ってしまいそうだ。

包丁の話になったついでに。以前、頭の薄い知人が、「バングラは何でもかんでも輪切りにして素揚げにしてカレーにする。芸がない。止めて欲しい。」と言っていたことを思い出す。

確かに、足で固定する弓なりのバングラ包丁では、魚を三枚におろすことは不可能である。包丁の自由なさばきが料理のバリエーションを豊富にしていることは間違いない。

日本の料理のバリエーションの豊富さは、モンジュールさんも良く知っている。だから、日本は料理番組が多い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください