迷彩服のオッサン

DSC01941.jpg
火事現場に迷彩服を着たオッサンが多数いるのがわかったが、消火活動をやっているふうでもなく、一部は交通規制をしている人もいた。

DSC01942.jpg
迷彩服を着たオッサンたちはバングラ陸軍の兵士で、火事現場の道路向かいに軍の施設があったのである。このため、迷彩服を着たオッサンたちがゾロゾロと火事現場の近くにいた。

隠れて軍の玄関を撮ろうとしていたら、モンジュールさんから撮っても大丈夫だからと言われた。普通、軍の施設を勝手に撮ることは許されないはずだが、ベンガル人は、すぐにベンガル語の「オショビダナイ」(問題ない)を連発する。

「オショビダナイ」が問題であることが多いバングラデシュである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください