お店で朝食

火事騒ぎが終わって、しばらく、バスは走ると朝食をとるため、道路端の店に止まった。

朝食は、バングラ定番のチャパティと目玉焼き

DSC01952.jpg
店の前でチャパティを綿棒で伸ばしていた。モンジュールさんから何度かチャパティーの作り方を聞いたが、何度やってもうまく作れない。

DSC01945.jpg
目玉焼きは大きなフライパンに一つだけ作っている。何個か一緒に焼けばいいのに思うのだが、フライパンが真ん中に向かって傾斜しているので、一つづつしか作れない。

DSC01946.jpg
店の前で、すでに焼いてあるチャパティを皿に載せ、焼きたての卵焼きをもらって店の中で食べる。

DSC01948.jpg
モンジュールさんの長女、ミデュラは店の外で食べていた。

朝食の後、モンジュールさんと店の外で話をしていたら、老女が何やら話をかけてきた。モンジュールさんは、何を話しているのかわからず、バングラ札を与えた。すぐに、老女は、その場を去った。モンジュールさんは、全く、老女が話している意味がわからなかったと言う。

バングラも、地域によって、かなり、方言があるようだ。モンジュールさんは、老女の雰囲気から、乞食であることを感じて金を渡したのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください