お尋ね者

以前、「学園理事会」で書いた学園理事の中にいた二人の悪党のうち、一人が警察(正確には軍?)から指名手配されているという。
http://himajintaro.info/diary/200603080000/

バングラに戒厳令が出たときに、そのあおりで、ラシャヒ大学の先生20人が政治犯として捕らえられ、5人が「お尋ね者」で逃走中という。その中の一人に、元アロアシャ学園の理事がいる。

ラシャヒ大学は日本で言う独立行政法人にあたり、先生たちは非公務員である。先生たちは、出世するために、時の政権にゴマをする。政治活動をすることで出世するなんて、今の日本では考えられないが、政権が猫の目のように変わるバングラでは、突然、政治犯で捕まることも日常茶飯事なのである。

今のバングラは、選挙管理内閣(実質は軍が政権掌握)で、以前の2大政党の女性党首の二人とも汚職で政権を追われている以上、表だった政治活動はできない。

金と名誉に溺れた彼はどこに隠れているのか。いずれ捕まるだろうが。


TWITTER

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください