バングラではない町並み・その4

皆さんご存じ、ツインタワー

KLタワーからタクシーの運転手にインビー通りの伊勢丹デパートを頼んだつもりだったが、ツインタワーに連れて行かれた。この時初めて、ツインタワーの中に伊勢丹や紀伊国屋書店の入った巨大なショッピングモールがあることがわかった。

伊勢丹では、青森県の物産展が行われていて、多くの日本人らしい人たちが集まっていたが、残念ながら、日本円は使えなかった。紀伊国屋書店も広大な店舗面積があり、日本の書物も置いていたが、こちらも現地通貨リンギット(RM)しか使えなかった。

このツインタワーは、一説によると日本と韓国のゼネコンが別々の棟を建設したという。耐震強度も異なると聞いた。今度行くときは、どちらが日本製なのか調べてから行こうと思う。

TWITTER

“バングラではない町並み・その4” への5件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    今晩は、ブログは毎日楽しみに拝見しています。
    そうですか、バングラデシュにもツインタワーは存在したのですか。
    もしよろしければ、この写真を私のブログで紹介させていただきたいのですが。
    ご了承いただければ、幸甚に存じます。
    まずはお願いのみにて失礼致します。

  2. SECRET: 0
    PASS:
     タワー1が日本,タワー2が韓国のゼネコンです。
     多少のズレが出てきているとか…タワー2が,やや危ないとか,両棟をつないでいる連絡通路が危ないとかいう噂もありますが…

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >hiryu4398さん
    >そうですか、バングラデシュにもツインタワーは存在したのですか。
    >もしよろしければ、この写真を私のブログで紹介させていただきたいのですが。
     ありがとうございます。残念ながら、バングラでではなく、クアラルンプールのツインタワーなのです。
     そういうことでもかまわないと言うことであれば、使っていただいてかまいません。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >うめきんさん
     そうですか。噂は本当だったんですね。どっちがタワー1で、どっちがタワー2なんでしょうかね。行ってみないとわかりませんか。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >閑 甚太朗さん
     正面入り口に向かって左がタワー1の日本製です。ペトロナス社関係は全てこちら側に入っているはずです。
     タワー2は,当初からテナントが少ない(夜になると,灯りのつき方で一目瞭然だそうです。)上に,傾斜の問題が出てきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください