コマまわし

アロアシャ学園の子供たちへのお土産として、無垢のコマとヨーヨーを持って行った。男子生徒にはコマ、女子生徒にはヨーヨー。

通訳を、モンジュールさんの弟の奥様レバさんにお願いして、使い方を子供たちに説明した。レバさんは、東北大学に留学したモンジュールさんの弟カマルさんと仙台市に暮らしていた。レバさんは、アルバイトで英会話塾で英語を教えていたが、日本語が大変上手であった。

木の無垢であったため、どれが誰のか、すぐにわからなくなるため、最初にカラーのサインペンで模様や名前を書くよう教えた。

男子生徒は、すぐにコマまわしをおぼえ、教室内は、子供たちの歓声に包まれた。コマは、バングラデシュでも昔からあった遊びであったという。たぶん、中国から渡ってきた遊びであろうとモンジュールさんが言っていた。

TWITTER

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください