今年は行かないバングラデシュ

今まで、紹介してきたように、バングラデシュの今の政治状況は不安定である。 バングラデシュに住むフィスブックの友人たちは、今年はいつバングラデシュに来るのですか?と聞いてくるが、自分たちの国の置かれている状況がわからないの 続きを読む 今年は行かないバングラデシュ

16年目にして、やっと解けた謎

バングラデシュに初めて行かれた方の大部分の人が受ける洗礼。キリスト教国でもないのに受ける洗礼。それは、下痢。 腹痛を伴う人、そうでない人。様々なタイプがあり、このタヌキオヤジにしても、1997年の最初のバングラ渡航では、 続きを読む 16年目にして、やっと解けた謎

危機的状況の現在のバングラデシュ

東京葛飾区堀切菖蒲園駅前・焼肉「牛将」のオーナー橋本羅名さんのフィスブックの書き込みを流用させていただき、現在のバングラデシュがどれだけ危機的状況になっているかを紹介する。 橋本 羅名さん (Prothom Aloさんよ 続きを読む 危機的状況の現在のバングラデシュ

蔵王キリスト教会から奨学金をいただいた。

今日、2013/10/19の日記「今年も、蔵王キリスト教会でフリーマーケット」で紹介したフリーマーケットの売り上げの中から日本銀行券「福沢諭吉」5枚をアロアシャ学園の奨学金としていただいてきた。 蔵王キリスト教会は、きれ 続きを読む 蔵王キリスト教会から奨学金をいただいた。

真っ赤に燃えた夕焼けだから

バングラデシュに行くようになってから、太陽の写真を撮るようになった。 バングラの乾季は、雨がポタリとも降らないので、大気がボコボコで埃っぽい。朝日も夕日も、同じような朝焼け、夕焼けを見ることができる。 尾瀬の三平峠で、日 続きを読む 真っ赤に燃えた夕焼けだから

ピカ照るファッタさん

バングラデシュ有名テレビ局・チャンネルアイのラッシャヒ支局のレポーター、ファッタさん。 モンジュールさんが田舎の農場に出かけると、必ずと言っていいほど、ハンディムービーを持って、モンジュールさんを追いかける。そして、全国 続きを読む ピカ照るファッタさん

無電化集落で活躍する東根工業高校の太陽光発電

山形県立東根工業高等学校の生徒たちが、バングラデシュで製作した太陽光発電装置が、無電化の集落で活躍している。 バングラデシュは、無電化集落が多く、電力線、電話線、上下水道のライフラインが整備されていないのが当たり前。固定 続きを読む 無電化集落で活躍する東根工業高校の太陽光発電