パブナへ

12月28日は、福島県伊達市に住む佐藤ルンジュさんが経営する小学校でオープニングセレモニーがあり、前日の27日にルンジュさんは、アロアシャ学園に迎えにきてくれた。 その小学校は、ラシャヒ管区パブナ県にあり、アロアシャ学園 続きを読む パブナへ

怪しい炎

皿の上で怪しい炎が揺らめく。 これは何か? ダッカまで迎えにきてくれたムホン氏が持ってきてくれた、チッタゴン丘陵の少数民族が作った蒸留酒を皿に注いで、おもしろ半分、火をつけた写真。ブランディなどは角砂糖などに染み込ませて 続きを読む 怪しい炎

いつもと違う、怪しい焼き鳥パーティ

恒例の焼き鳥パティがいつもと同じように始まったかに見えた。しかし、今回は様子がちょっと違った。 ガードマン氏が絞めた鶏を掃除のバッちゃんとガードマン氏が解体していた。 バングラの包丁は、地面に固定して、食材を押切するので 続きを読む いつもと違う、怪しい焼き鳥パーティ

モンジュールさんの新しい事務室へ

ラッシャヒ大学の植物園に行った後は、モンジュールさんの新しい事務室へ。 この廊下の右側にモンジュールさんの研究室兼事務室があり、多くの学生と先生たちが出入りしていたが、昨年、国からたくさんの補助金(研究費)をもらって、こ 続きを読む モンジュールさんの新しい事務室へ

ラッシャヒ大学の植物園へ

久しぶりに、記事のアップである。まだ、自宅サーバーの構築とWordPressの設定が終わっていない。 こうして、記事を書いている間、大雨・洪水警報・土砂災害警戒情報が発表された。外は、酷い雨である。地響きに近い雷が頻繁に 続きを読む ラッシャヒ大学の植物園へ

自宅用サーバー構築中!

現在のブログを自宅のサーバーに移転させるため、サーバーを構築中。 Windows ではなく、フリーのLinux(リナックス)CentOS6.4(セントオーエス)にサーバー用のアプリケーションソフトを入れて、最後に、今のブ 続きを読む 自宅用サーバー構築中!

研究棟の工事写真特集その26

下の写真は、何やら二人で、いろいろな板を物色中の様子。 物色した板は、柱の型枠になった。もちろん、内側には、剥離剤代わりのブルーシートが張ってある。 下の写真をよく、ご覧頂きたい。写真をクリックすると大きく表示される。わ 続きを読む 研究棟の工事写真特集その26

研究棟の工事写真特集その25

下の写真は、2013/06/27 の日記で紹介した「手練りモルタル」。砂とセメントと水で作る。その利用方法を、今日紹介する。 「手練りモルタル」を使って、レンガ積みをしているのが、下の写真。 下の写真では、親方が、レンガ 続きを読む 研究棟の工事写真特集その25

研究棟の工事写真特集その24

今日は、階段のコンクリート打設の話 下の写真は、何をしているのだろうか。緑色のホース2本を持って、何かをしている。これは、実は1本のホース。ホースの中に水が入っている。水は、常に水平なろうとする。「水」が「平ら」で水平と 続きを読む 研究棟の工事写真特集その24

研究棟の工事写真特集その23

生コン打説の時に使う道具を2つ紹介。 まずは、振動バイブレータ。これは2013/06/04 の日記「研究棟の工事写真特集その5」でも紹介している。上の写真は、振動を発生させるエンジン。下の写真は、エンジンの先につながれた 続きを読む 研究棟の工事写真特集その23

研究棟の工事写真特集その22

生コン打設は、検査官である友人S氏が最初に生コンクリートを流し込む。生コン打設開始のセレモニー的意味合いと遠い日本からの客人(と言っても、アロアシャ学園にとっては身内のようなもの)への儀礼的な意味合いもあるのだろう。 攪 続きを読む 研究棟の工事写真特集その22