ハント先生にウイスキーをふるまう

アロアシャ学園のゲストルームに学園の先生たちが訪ねてきた。 ハント先生にウイスキーを勧めた。男の先生たちは、我々がアルコール飲料を持ち込んでることを知っている。イスラムの国ではあるが、何事にも裏の世界は必ずある。たくさん 続きを読む ハント先生にウイスキーをふるまう

揚げたての天ぷら

揚げたての天ぷらを食べてもらおうと、モンジュールさんたちには、揚がったものから食べたもらった。バングラで売っている醤油は美味しくないので、日本から醤油は持ち込まないと、つゆも美味しく作れない。天ぷらも、美味しさが半減して 続きを読む 揚げたての天ぷら

風邪にて、来週までブログ更新はお休み。

珍しく、数年ぶりに37度を超える熱を出し、先の3連休はブログの更新はしたものの、ほとんど寝て暮らした。何十年と、土日も平日も、全く同じ時間に起床し、同じ時間に食事をし、同じ時間に就寝して、体のバランスを取ってきた。ここに 続きを読む 風邪にて、来週までブログ更新はお休み。

かき揚げの天ぷら

エビ、ナス、カボチャだけでは、ちょっと物足りない。 あり合わせのもの、ジャガイモとタマネギでかき揚げをすることにした。小エビや小魚でもあれば、なお良いのであるが、ここは、あるものだけで我慢することにし、雰囲気だけでもかき 続きを読む かき揚げの天ぷら

カボチャの天ぷら

カボチャの天ぷらが一番難しかった。 揚げたてを一口食べてみて驚いた。美味くないと言うより不味い。一つは、デンプンが少ないこと。もう一つは水分量が多いこと。カボチャを切った瞬間に、デンプンが少なく、水分量が多いことはすぐに 続きを読む カボチャの天ぷら

ナスの天ぷら

ベンガル人はナスを輪切りにして、素揚げで食べる。油を必要以上に吸収してしまうので、ハイカロリーになってしまう。 肉でも魚でも、みなブツ切りで、固定式のサーベルのような包丁だけに仕方のないことなのかもしれない。日本式に短冊 続きを読む ナスの天ぷら

天ぷらを作ろう!

モンジュールさんの「天ぷらが食べたい」というリクエストにお答えして、天ぷらを揚げた。モンジュールさんは、日本に留学し、帰国してから天ぷらが食べたくて、自分で天ぷらを揚げたという。しかし、うまくいかなかったという。 どうも 続きを読む 天ぷらを作ろう!

イチゴワークショップと学内抗争

おとといの13日、ラッシャヒ大学でイチゴのワークショップが開かれた。イチゴの栽培と商業化をテーマにして、バングラ全土から500人以上集まった。14日の新聞に掲載。 農水省の役人や他の大学で農作物の品種改良を研究している先 続きを読む イチゴワークショップと学内抗争

グラミンの光と陰

某大手旅行代理店のH○Sから、バングラツアーのパンフレットが送られてきた。別に宣伝するつもりはないが、主なツアー先がテレビの特番で紹介されたマザーハウスの山口絵理子さんのバッグ工房であることに興味をそそられた。 ダッカで 続きを読む グラミンの光と陰

残り物に福があった!

モンジュールさんが、研究に研究を重ねて品種改良したハイブリッド米の種籾が売れ残って、次々に返品されてきた。 ハイブリッドとは、一代交雑種で、その種から生育した種を蒔いても、元の種と同じものにはならない。最近の野菜は、この 続きを読む 残り物に福があった!

アロアシャ学園の将軍様

アロアシャ学園のバルコニーで日本に電話をかけている悪友。まるで、風貌が北朝鮮の将軍様。 30年前は、お互い、スラッとした紅顔の美少年だったのに・・・・・ 今は、見る影もなく、ブクブク太って・・・・・ そういえば、北朝鮮の 続きを読む アロアシャ学園の将軍様

クリームシチューを作った!

まずは、一口大に切った鶏肉、タマネギ、ニンジン、ジャガイモを鍋に入れ、ギーで炒め、水を加えて煮る。塩、こしょうを軽く振る。コーンスープの素を入れる。 材料の鶏肉は、骨を除いてもらった。バングラの料理は、肉も魚も骨付きのぶ 続きを読む クリームシチューを作った!

クリームシチューを作ろう!

アロアシャ学園で自炊できるようになったので、できるだけ、バングラの食材で日本で食べている料理を作ることにした。日本に留学した経験のあるモンジュールさんのリクエストでクリームシチューを作ることになった。 材料は鶏肉、ジャガ 続きを読む クリームシチューを作ろう!

夜も渋滞するダッカ

いつ行っても閉口するのは、ダッカの交通渋滞。夜も写真のような有様。渋滞もさることながら、タクシーやオート三輪を中々つかまえることができない。移動には、大変難儀する。 NGOブラックが経営するデパート・アーロンのネオンがぼ 続きを読む 夜も渋滞するダッカ

ちびまる子ちゃん

以前も紹介したことがあるが、バングラデシュでは日本のアニメーションをテレビで見ることができる。 写真は、ちびまる子ちゃんであるが、中国語の吹き替え版に英語の字幕であった。また、滞在中はスラムダンクが放映され始めたときで、 続きを読む ちびまる子ちゃん