愛娘4人

モンジュールさんの娘4人、と言っても、本当の娘は2人 写真の一番右側がミデュラ、真ん中下のポロマが本当の娘。 ほかの二人の娘は、メイド見習い。 今ではミデュラは既に二十歳になっている。ポロマは、この時、頭にシラミがついて 続きを読む 愛娘4人

ジャパン・マネー

アロアシャ学園の新校舎建設ための資金が日本の支援団体から提供された。 日本人とベンガル人の受け取りの写真の真ん中でベンジャミン・フランクリンが微笑んでいる。お札はドル札であるが、れっきとしたジャパン・マネーである。 今で 続きを読む ジャパン・マネー

一番最初の焼き鶏パーティその3

最初は、若き日本の博士が焼き鶏の手ほどきをしていたが、日本の味を思い出したモンジュールさんやアロアシャ学園の理事たちが焼き始めた。 ベンガル語なので、何を話しているかわからないが、理事たちのみんなに笑みがこぼれる。アロア 続きを読む 一番最初の焼き鶏パーティその3

一番最初の焼き鳥パーティその2

いよいよ、焼き鳥の始まり。 写真の若き博士と右側のモンジュール博士が久しぶりに、いっしょに焼き鳥と日本酒を楽しむことができた。モンジュールさんと若き博士は山形大学の同じ研究室で研究をしていた。 モンジュールさんは、日本で 続きを読む 一番最初の焼き鳥パーティその2

一番最初の焼き鳥パーティ

バングラデシュで一番最初にした焼き鳥パーティ。 一番最初にバングラデシュに行ったとき、次回のお土産は何がいいとモンジュールさんに聞いたところ、日本酒と焼き鳥が食べたいというリクエストにお答えして、第二回渡航の1999年に 続きを読む 一番最初の焼き鳥パーティ

土の運搬

アロアシャ学園の基礎工事は人力であると前回のブログに書いたが、今日の写真は、まさしく、掘った土を頭に載せて運んでいる様子である。 日本では、ダンプカーに積んで土砂を運ぶが、ここでは、専用のザルに土を積んで、頭上に載せてい 続きを読む 土の運搬

基礎工事の始まり

地鎮祭の翌日、基礎工事が始まった。 日本では、土の掘削にはバックホーやユンボーと呼ばれるパワーショベルが一般的であるが、ここバングラでは、まだまだ、人力による手掘りが一般的である。下手に機械化すれば、雇用の機会が一変に失 続きを読む 基礎工事の始まり

地鎮祭前夜の作戦会議

写真は、地鎮祭前夜の打ち合わせの様子 モンジュール邸のリビングに集まり、地鎮祭の進め方や校庭をどう整備するかの話し合いがもたれた。校舎の前に、日時計か大型の時計が欲しいというモンジュールさんの要望で、日本からカタログを持 続きを読む 地鎮祭前夜の作戦会議

地鎮祭・イスラム式のお祈り

地鎮祭のイスラム式のお祈り 写真の真ん中より少し右側の白い帽子をかぶった小さなおじさんがイスラムの坊さん。よくわからないかもしれない。 両手の手のひらを上に向けて「ちょうだい」のようにする。意味は知らない。お釈迦様も左手 続きを読む 地鎮祭・イスラム式のお祈り