1年生の教室

アロアシャ学園の1年生は、床に座っての授業。 1年生といっても、日本のように6歳になると一律に小学校に入学するわけではなく、スラムに住む子供たちの中から、簡単な試験や面接、家庭の経済状態の調査をして入学してくるので、年齢 続きを読む 1年生の教室

支援品分類

日本から持ち込んだアロアシャ学園の子供たちの文房具を分類している。 1997年の最初の渡航で、段ボールで持ち込んだ文房具に領収書なしの関税をかけられた苦い経験から、今回は4人で各人の旅行バックに分散してバングラに持ち込ん 続きを読む 支援品分類

全員集合

アロアシャ学園全員集合! 今となっては、大変懐かしい1枚となってしまった。民家を間借りしていた校舎での全員集合の写真。なぜか、ほとんどみんながピースのサインをしている。 新しい校舎の建設が決まった。新校舎ができると、この 続きを読む 全員集合

アロアシャ学園の教職員

写真はアロアシャ学園の初期の頃の教職員 中心にいるのが創設者で初代校長のモンジュール・ホサインさん。山形大学農学部に博士号をとるために留学していた。 左側から2人目男性とモンジュールさんの右隣の女性は、後に家族の反対を押 続きを読む アロアシャ学園の教職員

最初の入学生

写真は、アロアシャ学園の最初の入学生。この時点(1999年1月)で、最上級生(3年生) 初期の間借り校舎の前での記念撮影。すでに、卒業しているが、途中、何人かドロップアウト(中退)している子供がいる。家庭の経済的理由が主 続きを読む 最初の入学生

学校給食その3

こちらは、校舎の中での給食風景 みんなカメラ目線になっている。みんなまじめに写ろうとして、笑ってくれない。 日本では、払えるのに給食費を払わない親がいることが話題になっているが、こちらは教材費さえも払えない貧しい子供たち 続きを読む 学校給食その3

学校給食その2

アロアシャ学園の給食 低学年の子供たちが、仮校舎で給食をとっている。2階建ての校舎が手狭になったため、校庭に建ててある、物置を仮校舎として低学年が授業を受けている。 窓がなく、薄暗い。入り口の扉を開けて、何とか、授業をし 続きを読む 学校給食その2

学校給食

アロアシャ学園の学校給食 アロアシャ学園で学ぶ貧しい子供たちは、朝食もとらずに通ってくる子も多い。このため、学園では、学校給食を実施してきた。 普通、バングラデシュの昼食は、午後3時頃。しかし、学園では、朝食をとってこな 続きを読む 学校給食

節分その2

一通り、学園の子供たちを襲った鬼は、今度は、豆をまかれて退散するという、日本の節分の定番で幕を閉じた。 節分の習わしについては、日本への留学経験者で、アロアシャ学園の創設者、モンジュール・ホサインさんが、子供たちや学園関 続きを読む 節分その2

仲良し二人組

アロアシャ学園の仲良し二人組 左の彼は、学園の演劇で白粉を塗ったので、まだ、顔にうっすらと白粉が残っている。 こういう写真は、いつ撮ってもいい。 最近は、デジカメばかりで、無造作にシャッターを切っているので、パソコンで拡 続きを読む 仲良し二人組

LAN工事その5

LANの設定 悪友K(右)とモンジュールさんの弟カマルさん(中)、パソコンショップのお兄さん(左)が、パソコンのネットワークの設定をしている。全部、英語。しかし、WindowsXPの英語版には、日本語IMEが入っているの 続きを読む LAN工事その5

LAN工事その4

できあがったLANケーブルを検品する。 検品は友人Sの役割。彼は、大学で強電を勉強し、東京で就職したが、結婚した後、故郷に帰り、庭師として活躍している。 プラグとケーブルにガタツキがないか確認した後、テスターで各電極の通 続きを読む LAN工事その4