アロアシャ学園校舎

2000年1月に完成したアロアシャ学園校舎。 当時、山形県鶴岡市にあった支援団体「アロアシャの会」の強力な支援活動により、当時の郵政省の国際ボランティア貯金の配分金とロータリークラブからの支援金、さらに会員や市民の善意に 続きを読む アロアシャ学園校舎

日本の小学生との交流始まる

バングラデシュ・アロアシャ学園と日本の小学生のWebカメラによる交流が始まったのが2003年11月8日である。それまでは、音声による交流であったが、この日からお互いの表情を画像にで見ることができるようになった。 この写真 続きを読む 日本の小学生との交流始まる

イチゴ、ダッカ市場に初出荷

4年越しの念願が叶って、今年の冬、イチゴをダッカ市場に初出荷した。 1kg600タカ、日本円で約1,200円で卸すことができた。バングラの物価で考えると、とんでもない贅沢品となる。そんな、高いもの誰が買うのかと思うかもし 続きを読む イチゴ、ダッカ市場に初出荷

とにかく、大きいイチゴ

イチゴは大きくなった。 ラシャヒ市内の名士と呼ばれる方々やアロアシャ学園の理事たちを客人として試食会が行われた。粒の大きさと甘さは驚愕であったという。当然、生まれて初めて食べたわけであるから、当たり前といえば当たり前であ 続きを読む とにかく、大きいイチゴ

ようやく、実のなったイチゴ

4年越しの研究でようやく畑でイチゴの実がなった。 実がなったものの鳥に食われたり、リスに食べられたりで、相変わらず苦労が絶えなかった。鳥やリスはネットを株にかぶせることで解決した。 イチゴを植えた畑には周りに柵をめぐらせ 続きを読む ようやく、実のなったイチゴ

イチゴのポリポット苗

試験管寒天培養で増やしたイチゴをストレートに土に植えることはできない。 苗として育てなければならないが、バングラデシュでは透明のビニル袋に千枚通しのようなもので穴をあけて、土を入れて苗用の鉢にしていることが多い。 モンジ 続きを読む イチゴのポリポット苗

トップシークレットの容器

イチゴの新品種の寒天培地 寒天培地を入れるガラスの容器は、フラスコなどの高価な専用の容器だけではない。モンジュールさんが経費の節約のため、どこからか見つけてきたジュースの瓶がある。写真をご覧になればおわかりになると思うが 続きを読む トップシークレットの容器

入れる人限定

入れる人限定の部屋に入れる。 今まで、無菌ジャガイモの研究に意欲的だったモンジュールさんは、イチゴの他に、トウモロコシの研究にも力を入れている。その都度、バイテクによる培養状態を見て欲しいといわれコールドルームに入った。 続きを読む 入れる人限定

トップシークレット

モンジュールさんの研究の中でも、トップシークレットなのがイチゴの研究。 普通、イチゴは、冬の寒さを経験しないと花芽をつけてくれない。花芽がつかないから、実がならない。バングラデシュの冬の寒さでは、あまり花を咲かせることが 続きを読む トップシークレット

モンジュールさんの研究室のコールドルーム

昨日掲載した写真について。 モンジュールさんの研究は、農作物の新しい品種を作り出すことは、以前のブログにも書いたが、試験管の中で、新しい品種を育てている。種から増やすのではなく、植物の成長点の細胞から増やす方法である。寒 続きを読む モンジュールさんの研究室のコールドルーム

モンジュールさんの学生たち その2

きれいなスカーフ(マグナエなのかニカーブなのか区別がつかない)をかぶった女学生が写っているが、大学の中で、こういった顔まで隠すかぶり物をしている女学生は少ない。 昨日の午後と夜、モンジュールさんと悪友と3人で、今流行のス 続きを読む モンジュールさんの学生たち その2

モンジュールさんの学生たち

モンジュールさんの助手的な学生(真ん中のヒゲのお兄ちゃん)が、後輩達に遺伝子の実験の仕方を教えている。 モンジュールさんの研究室の学生は女子の方が多い。モンジュールさんは、バングラデシュの男の学生は遊んでばかりで勉強しな 続きを読む モンジュールさんの学生たち

ディスクで仕事をするモンジュールさん

ディスクでシャーレーをのぞき込むモンジュールさん。学生が指さすシャーレーの中を熱心に見ていた。 モンジュールさんは年間に7本前後の研究論文を書くという。これが、多いことだけはわかるが、このほかに、自分の学生たちの論文の添 続きを読む ディスクで仕事をするモンジュールさん

モンジュールさんの研究室

昨日のサインがある部屋の中に入ると、モンジュールさんの研究室である。 写真の真ん中が、モンジュールさんのディスク。 ディスクのむこうがわにパソコンが数台並び、壁に薬品を入れる戸棚が取り付けてある。写真の左側にブラウンのジ 続きを読む モンジュールさんの研究室

DR.M.MONZUR HOSSAIN

モンジュール・ホサイン博士の研究室の入り口の扉の上にあるサイン。 教授、植物科と書いてある。 ラシャヒ大学のキャンパスの中で、比較的奥まったところにある建物の中に研究室がある。何度も大学に足を運んだので、馴染みの先生もい 続きを読む DR.M.MONZUR HOSSAIN

バケツとホース

青い兄ちゃんが透明のホースをバケツにつっこんでいる。 これだけでは、何をしているのかわからない。実は、このホースの反対側がどうなっているのかである。ホースはバケツから、鉄筋を組んでいるところまで下がったあと、青い兄ちゃん 続きを読む バケツとホース