明日から犠牲祭

fb_img_1473503860864

fb_img_1473503928434

tarvel_eid

fb_img_1473503914305

明日から犠牲祭が始まり、6日間の休暇で、いつものように帰省ラッシュに沸いている。

現地ディリースター紙の記事の写真を借用し、相変わらずの混沌ぶりがうかがえる。

こんな、帰省ラッシュの時に、モンジュールさんたちは日本からバングラデシュに帰っていった。ラッシャヒには無事に戻れるのであろうか。

一方では、包装材の工場で火災が起き、29人が死亡したとディリースター紙の記事もあった。テロで亡くなるよりも、工場の安全性の問題で犠牲になる労働者の数の方が多いというのは、犠牲祭が始まる、この時期としては、有り難くない話である。

様々な工場での労働安全衛生や建物の建築基準や安全基準の劣化は、毎年のように起こる事故の度に取りざたされているが一向に改善の兆しが見えない。

せっかくの犠牲祭での長期休暇が悲しい休暇にならないように、バングラ国民全体の安全をアラーの神に祈るばかりである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください