ラッシャヒ大学と県立広島大学の共同研究決まる

今回、県立広島大学の招聘で日本に来ていたモンジュールさんと教え子のビューティさんが大きな土産を持ってバングラへ帰国することになった。

一つは、ラッシャヒ大学と県立広島大学との共同研究が決まったこと。そして、もう一つは、ビューティさんが来春、県立広島大学に留学することが決まったこと。

夕べ、モンジュールさんと電話で話した時、明日(今日)、県立広島大学でセミナーがあり、モンジュールさんが研究発表すると聞いていた。多分、セミナーの後、話はうまく、まとまったのであろう。

明日の夜、モンジュールさんに電話をする事になっているので、お祝いと労いの言葉をかけたいと思っている。

FB_IMG_1473149185247

悪友
「広島に戻られるモンジュールさんとビューティさん。
岡山大学のジアさんと開発コンサルタントのSさんは、砂糖の300倍の甘さがありカロリーゼロのステビアのバングラデシュでの栽培と商品化に取り組んでいます。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください