ビーマン A787就航

ড্রিমলাইনার উড়বে ৫ সেপ্টেম্বর

প্রধানমন্ত্রী শেখ হাসিনা এর নাম দিয়েছেন ‘আকাশবীণা’

Prothom Aloさんの投稿 2018年9月3日月曜日

イギリスのファンボロー空港で行われた航空ショーで披露された国営ビーマン・バングラデシュ航空の新型機エアバス787型機がバングラデシュで就航したようです。

ビーマン・バングラデシュ航空というと天井からゴキブリが落ちてきたとか、客室乗務員の対応が良くないとか、とかく、悪評がたっていました。以前は他国で利用した中古航空機を安く買って使うことが多かったようです。

ビーマンの国内線を利用した時に今にも落っこちそうなフォッカー製のオンボロジェット機に乗ったことがあります。

成田空港に発着枠がありますが、整備についての条件が満たされないため日本への就航が認められていません。

早く、整備の技術を上げて就航が認められて欲しいものです。

悪友 これ、東京ダッカ間を直行できるぐらいの性能なんですか?

閑  日本からヨーロッパまでノンストップで飛べる機材です。
ただ、成田・ダッカ直行はないでしょう。需要が少なく、以前の様なトランジットタイプになると思います。

悪友 でしょうね。就航したとしてもバンコク経由か。

閑  そう思います。就航してくれれば、タイ航空より安く行けるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください