ドライマンゴーの新パッケージ

悪友
我がアロアシャブランドのドライマンゴー。1年前に試作品を紹介しましたが、パッケージデザインを新たにし出荷が始まりました。高級ドライマンゴーで有名な7Dと同じ日本の食品コンサルタントの指導を受けました。品質には自信があります。

閑 甚太朗
※今のところ、日本での販売は無いようです。その理由は、大量生産できないところにあります。また、マンゴーを自家栽培していなので、仕入れ値が高く、その影響で販売価格も高くつくため輸出は無理のようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*