タイにはAirAsiaで

現地駐在員がビザの更新のため、バンコクに出国する機会に合わせ、モンジュールさんも悪友もバンコクで待ち合わせて、タイの子供財団で運営する「子供の村学園」を視察に行く話題を12月23日の「断ったバンコク行き」で紹介しました。

モンジュールさんの次女ポロマから「タイに行くのですね?」と聞かれましたが、「仕事の都合でタイミングが合わなくてタイに行けません。」と返事をしたところ、驚いていました。

悪友から正式な日程を聞いていなかったので改めて聞いてみたところ、2月9日の昼過ぎにドムアン空港に着くと返事が来ました。2月8日の午後3時から会議があるので、山形から最終の新幹線で東京に向かい、9日の0時20分羽田発で向かえば間に合うと思っていたところ、悪友は2月9日成田9時発のAirAsiaでタイに向かうとのことでした。

2/9 14:05 ドンムアン到着
   夕方 バンコクでミーティング
2/10 午前 バンコクでミーティング
   午後 カンチャナブリに出発
   夕方 子供の村学園到着、宿泊
2/11 午前 子供の村学園ミーティング
   午後 バンコクに向けて出発
   夕方 ディナー
2/12 10:45 ドンムアンを出発

成田空港の午前便は何度も利用したことがありますが、年を重ねるたびに山形から夜行バスで成田空港に向かうのは体力的に難しくなってきました。

また、今回、AirAsiaというLCCの格安航空会社でタイに向かうには、万が一、機体の故障や不都合で飛べなくなったときに、日程に全く余裕が無い今回の渡航では、やはり、諦めざるを得ず、悪友に、再度、断りを入れました。

仕事の都合で、どうしても、12日中には山形に戻らなくてはならないので、厳しい日程では無理のようです。

現地からの宿題はたくさんもらっているのですが、どうしても現地に行けないという、何か、アロアシャ学園との縁が薄れてきているように感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください