グラミンフォンのSIMが使えなくなる 続編

3月30日の記事「グラミンフォンのSIMが使えなくなる?!」で、手持ちのグラミンフォンのSIMカードが使えなくなることを紹介した。

先週、久しぶりにラーマンさんと話をしたときに、この件について、話題を出してみた。

するとラーマンさんは、こう、切り出した。

「大丈夫です。」

ベンガル人の得意とするNo problem、オショビダナイが来たかと構えていたら、

「会社と学校のためにSIMカードをたくさん買っています。その中から、1枚使って下さい。」

その手があったか!

個人用に囚われすぎていた。業務用でもSIMカードは買える。まして、ラーマンさんは、家電販売店舗を何店舗も経営し、携帯電話を売っている。しかも、ジャパン・フレンドシップ・アカデミーの経営者でもある。

業務用のSIMカードが使えるとなれば、一先ずバングラでの通信は安心である。

こうして、ブログを更新しているところに、朝も早からラーマンさんからメッセージが届いた。

「こんにちは。」
「いつも ありがとうございます。」
「きょうも すてきな いちにちを おすごしくださいね(^○^)」

バングラ時間では今は午前2時30分である。ラーマンさんは、いつ、寝ているのだろう。もう、起きてしまったのか?不思議な人である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください